スポンサードリンク



菊芋の食べ方


菊芋は黄色の綺麗な花を咲かせ、その根っこにはたくさんの
生姜のような形の芋をつけます。

このごつごつした芋は食べるインシュリンとも言われるほど
栄養価が高く、血糖値を下げるのに大きな効能があります。

健康にも良くほんのりと甘い菊芋は実にさまざまな食べ方が
ありますので、さまざまな調理方法で楽しむことができるのです。

好みにもよりますが、アクを抜いたほうが食べやすいと
言われています。

ゴボウと同じくそのままでも美味しいのですが
アクや土くささを抜けば、色んな料理にも使いやすいと評判です。

特にサラダなど生で食べる場合には、調理前に水や塩水に
さらすことでより味が引き立つそうです。
またこの場合、皮は剥いて食べるのがお勧めです。

そのほか菊芋は煮ても焼いても、蒸しても美味しく食べる
ことができます。

レンコンに似たその食感を生かしきんぴらごぼうに混ぜる
食べ方も人気があり、ジャガイモのように細切りにして
炒める食べ方もあります。

煮物料理においてはじゃがいもの代用として使用する人もおり
カロリーを抑えて肉じゃがやカレーライスの具としても
使用することができるのです。

菊芋は時間がないときや、あと一品欲しいときにも大いに
役立ちます。

電子レンジで加熱し、味噌やマヨネーズなどとあえれば
立派なおかずとなりますし、じゃがいものように
ホイル蒸しにして食べることもできます。

漬物が有名な菊芋ですが、揚げたりスープにしたりと
その食べ方には豊富な種類があり、実は隠れた万能の
食材なのです。

スポンサードリンク


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。